株式会社ゼンキンメタルは精密板金加工・医療機器関連の組立を主体とした企業です。会社案内事業内容よくある質問

よくある質問

ゼンキンメタル HOMEよくある質問

Q主に何を加工されていますか?

A鋼板の穴あけ・外形切断、曲げ、溶接加工が主体となります。

Q鋼板の種類にはどの様なものがありますか?

ASPCC、SPHC、メッキ鋼板、SUS304・439、アルミなど様々な種類を取り扱っております。
  
※SUS鋼板に付随する部分的なバフ仕上げ・電解研磨も可能です。

Q加工できる鋼板の厚さはどの位まで対応できますか?

A通常t0.5~t12.0mm。過去の実績はt0.1~t16.0mmの範囲です。

Q加工できる鋼板の大きさはどの位ですか?

A基本的には鉄・メッキ系は2438mm×1219mm、SUS・アルミ系は2000mm×1000mm以内の加工となります(※製品サイズはこれより小さくなります)。それ以上のサイズは別途ご相談となります。

Q何個から加工して頂けますか?

A1個からでもお受け致します。

Q納期はどの位ですか?

A加工内容・数量によりますが、最短で発注ご依頼日の翌日発送が可能です。
※詳細は当社営業担当者とのお打ち合わせ後となります。

Q鋳物の加工は可能ですか?

A鋳物+板金加工は可能ですが、鋳物加工のみですとお受けしておりません。

Q板金加工に付随する部品調達や塗装・表面処理も可能ですか?

A可能です。但し、部品のみや塗装・表面処理のみには対応しておりません。

Q商品の企画・開発~製図は可能ですか?

A板金加工に特化しておりますので基本的に対応しておりません。但し、一連の板金加工については網羅しておりますので、業務の窓口を一本化して効率化を図る事ができます。

Q製品の組立は可能ですか?

A板金加工以外の部品を供給して頂く事で可能です。
※医療機器の組立に関するISO13485を取得し、品質管理にも万全の体制を整えております。